ハイブリット入金機 DS-N770

特長

商品券入金機と現金入金機がひとつになった「ハイブリッド 」入金機 。

設置スペースを削減するとともに業務の大幅な効率化を実現します。


商品券と現金入金を一台二役で

DS-N770は商品券と現金の入金を1台で実現。
機内はダブルカセット機構により、商品券と紙幣それぞれ分けて入金できます。

また、本体のスタッカー部を活用することで、データ請求券と現物請求権の分類も可能です。


スリムなボディーで大容量

機内のカセットはWカセット機造で、従来機と比べ約2.5倍の大収容量入金機として運用することができます。

紙幣と商品券、商品券のみ現金のみなど運用に合わせた設定が可能です。


データ請求により売上を早期確定

入金時に読み取った券番データは、商品券ターミナルからグローリーの[サービスコネクトセンター]へ送信され、請求代行処理を行います。

これにより仕分け確認作業が削減され、早期の売上確定を実現します。


環境に配慮したエコ設計

商品券入金機と現金入金機を1台に集約されることで1台あたり年間植樹約8本分のCO2削減効果になります。

※植林が1年間に吸収するCO2を14kgとして算出。





スペック

外形寸法430(W) × 700(D) × 1,444(H)mm ※表示部は含まず
質量約280kg
消費電力待機時90W 定格(最大)245W

 

紙幣・硬貨の自動入出金・分類・出納機能を自動化。現金管理業務を強力にサポートします。

北海道内10か所の保守店を持つ北海道グローリーだからこそ購入後も安心です。