紙幣計数機 GFB-90/80

特長

毎分1,800枚のハイスピード計算

計数スピードは500・1,000・1,500・1,800枚/分の4段階で切り替え可能。また、<2枚送り検知機能>を装備し、常に正確でスピーディーな計数を実現します。

(異金種検知機能作動時は、1,000枚/分の計数スピードに自動設定されます。)

大量計数に便利な大容量ホッパー

紙幣300枚を一度にセットできる大容量タイプ。紙幣がセットしやすいホッパーレイアウトにより、大量紙幣の連続計数も手際よく行えます。

任意枚数が指定できるテンキー装備

ワンタッチで10・20・25・50・100枚の指定が行える<パターンキー>に加えテンキーにより、1~999枚まで自由にバッチ指定が可能。出金・支払業務など端数のある任意枚数での指定枚数取りが簡単に行えます。

異金種混入を防ぐ異金種検知機能 (GFB-90)

計数紙幣に指定以外の紙幣が混入していた場合、センサーが自動検知し、計数動作を瞬時にストップ。アラーム音とLEDの点滅でお知らせします。



スペック

外形寸法275(W) × 230(D) × 235(H)mm
質量約6.0kg
消費電力最大48W 待機時8W


硬貨計数機 CN-20

特長

簡単操作で高速計数

毎分1,800枚のスピード計数。バッチ計数機能も充実し、5,000・4,000・2,000・1,000・100枚のワンタッチ枚数指定、さらに10~9,999枚の任意枚数指定が簡単なキー操作で行えます。

累積表示モード搭載

各計数データを記憶・加算する累積表示モード機能を搭載。分割して計数を行った場合にも、
トータル計数データが簡単に呼び出せます。

3,000枚収納の大型ホッパー

一括大量処理も余裕の大型ホッパーを採用。また、硬貨自動供給装置を内蔵し、
ホッパーから計数部へ大量の硬貨を高速連続処理、安定した計数が行えます。



スペック

外形寸法431(W) × 400(D) × 259(H)mm
質量20kg
消費電力定格 51/57W (50/60Hz)


外貨紙幣鑑別機 GCF-200

特長

4カ国通貨混合計数処理

国・金種の混合、さらに紙幣表裏・上下方向混在のままで計数・鑑別が可能です。

偽造券ノンストップ排除

ホッパーにセットした紙幣を4枚/秒で高速計・鑑別。折れ券や偽造券を検知すると、動作を中断する事なく、リジェクト部に自動排除します。

記番号自動記録

計数と同時に、記番(紙幣番号)をセンサーで自動読み取り※1。鑑別後、すぐに画面表示で確認できます。

※1 「韓国ウォン」の記番号読み取りはできません。

LCD大型カラーパネル

鑑別結果を、大きな文字でわかりやすく表示。また、エラー発生時には解除ガイダンスを表示します。



スペック

外形寸法260(W) × 160(D) × 260(H)mm ※突起物を除く
質量約5kg
消費電力待機時16W 定格(最大)50W (50/60Hz)


紙幣計数機 GFS-20シリーズ

特長

混合紙幣の金額確定から金種ごとの仕分け、枚数チェック、さらに任意でのバッチ処理まで多彩な処理に対応。使いやすいコンパクトボディーで業務の負担軽減・効率化をサポート。
集計プリンター接続タイプのGFS-20Aと管理端末接続タイプのGFS-20Bをラインアップ。


混合金種計数(入金モード)

ホッパーにセットされた混合金種を一括計数して、金額をスピーディーに確定。

合計金額はもちろん、金種ごとの内訳(金額/枚数)も確認できます。加算機能を使えば、その都度の計数値を加算し、合計金額を表示できます。

※加算機能はON/OFF切り替え可能。


指定金種計数

混合金種の中から一金種のみを計数して金額確定。指定金種以外はリジェクトします。

金種仕分けと金額確定がスピーディーに行えます。


枚数整理(バッチ処理)

ホッパーにセットされた混合金種の中から、一金種のみを指定枚数ごとにバッチ処理。指定金種以外はリジェクトします。

(バッチ指定は5・10・20・25・50・100枚の指定枚数に加え1~200枚までの任意枚数もキー操作で簡単に設定可能。)



スペック

外形寸法300(W) × 330(D) × 325(H)mm (突起部を除く)
質量約13.0kg
消費電力最大時 73/73W

 

紙幣・硬貨の自動入出金・分類・出納機能を自動化。現金管理業務を強力にサポートします。

北海道内10か所の保守店を持つ北海道グローリーだからこそ購入後も安心です。