企業情報 Company

ご挨拶

当社の発足は、事務用機械・器具販売会社「第一事務器㈱」(昭和29年5月設立:札幌市)にありますが、昭和55年 8月、グローリー商事㈱(現グローリー㈱)札幌支店とその北海道エリア販売総代理店であった第一事務機㈱との合併により、社名を北海道グローリー㈱として変更設立致しました。

この間、道内主要都市(旭川市・釧路市・北見市・函館市・帯広市・稚内市・室蘭市・苫小牧市・留萌市)に支店営業所等の拠点を開設し、現在に至っております。

当社は、グローリー㈱(本社 姫路市:通貨処理機の製造・販売・保守)製品の北海道地区における販売と保守を主な目的としておりますが、その設立経緯からグローリー製品のほか複写機部門・事務機部門についても、それぞれが一つの柱となっております。
主要製品の仕入先でもある親会社のグローリー㈱は、2018年度に創業100周年を迎えます。
近年では、通貨処理機のパイオニアとして、これまで培ってきた「認識・識別」というコアテクノロジーを、生体認証(顔認証などバイオメトリクス分野)の分野にまで応用・発展させて、新たなセキュリティー技術の可能性にも挑戦しています。
このような、グローリーグループの一員として得られるコアテクノロジーを「業務の省人化・省力化 或いは、厳正化へのお手伝い」という形にして、北海道のお客様へ、ご提案・ご提供することこそが、当社の使命です。

これからも、より多くのお客様のニーズに応えることにより、地域の安心で確かな社会づくりに貢献して参ります。

2016年8月
北海道グローリー株式会社
代表取締役社長 藤井稔昭
PAGE TOP